FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

てるてるぼうずのひとりごと「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。  不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

漁師のお礼 

お盆休み、主人の実家、島根県の離島、隠岐の島へ帰省してきました

無事どこぞのミサイルも飛んでこず無事生還(笑)☚笑いごとではない💦

毎年、帰ったらお義母さん孝行として鍼を打っているのですが、今年はご近所さんへも♡

我が家は義父が若い頃に病気してから漁師ではなくなりましたが家は漁師町のど真ん中にあります。

ですので、ご近所さんというのも漁師のおたく。

それが、おもしろかった。漁師の家ならではでした(笑)

いつもお世話になっているので、鍼を施しても治療代は頂くつもりはありませんでした。

でも、あちらもタダというのも気がひけるらしく、お金を取らないのならとお礼の品をくださったんです(反対に気を使わせました💦)

その内容が、すごい!独特。

船の上ですみをはかせたという☚海の男曰くホントはこれが一番おいしいらしい。それを知っている自分ち使用のイカを何杯も下さり、(そんなに食べられないよ~)

次はまぐろの解体ショーかよ?!って感じのまぐろの塊を冷凍庫から出してきた。

私「こんなの頂いても、私にはさばくことが出来ません💦💦

漁師「そうかー?じゃあ、すぐ食べられる状態にまでしといてやるわ、帰るのいつや?よし分かった」と。

そして届いたのは食べやすい手頃な形になったまぐろたち

こりゃまた持ち帰っても家の冷凍庫に入るかなーという量。

なんだか漁師ならではのお礼に圧倒された都会育ちの私の夏の出来事です。


Posted on 2017/08/18 Fri. 11:33 [edit]

category: 家族ネタ

TB: --    CM: --

18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。