FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

てるてるぼうずのひとりごと「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。  不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

血液検査から何が分かる? 

暑いですねー"(-""-)"

入り口と裏口を開放していると、治療室のカーテンがザワーザワーと躍りまくるほど、風が通るここてるてるぼうず院内。

ですから、今までクーラーなしで気持ちよく過ごせたんですが、さずがにもうあかん

本日から朝からクーラーかかりっぱなしです。

そして、やっぱ気持ちいいです、クーラー




さて、久しぶりのブログ再開なので、少しまじめに体ネタを。。。その中でも需要の高い不妊ネタもうしばらく続けます。



不妊治療で病院に通っていると、「生理3日目に次来てください」って病院呼ばれる事多いですね。


そして血液検査。


さてその血液検査で一体どういうことが分かるのでしょう?


調べてみました。


生理3日目の検査数値はその人の「素」が現れます。


「今妊娠していない」だとか、「排卵前ではない」だとか、その人のニュートラルな状態、「素」の状態が現れるのです。


その「素」を見ることでその人のホルモンバランスが今どのような状態になっているか、読み解くことが出来るんですね。


例えば、FSH 卵胞刺激ホルモン  


卵胞を刺激して中の卵を成熟させるホルモンなのですが、そのまんまの命名です(笑)


この数値は高くても低くてもダメ。


この数値が低いと卵胞は刺激されず成熟してくれませんし、また反対に高いと、卵巣の機能が低下していることを示します。


ふーん、なるほどです。


次は黄体刺激ホルモンについてです。


続きます。

Posted on 2017/07/04 Tue. 17:08 [edit]

category: 鍼灸(不妊)

TB: --    CM: --

04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。