FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

てるてるぼうずのひとりごと「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。  不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

飛びます!飛びます!そして回ります!回ります!! 

毎日それはそれはいろいろなものが飛んでおります。


鼻ぐずぐず、喉イガイガ、ぜんそくさんに対しての注意は連日報道されていますが、この時期、「めまい」も気を付けないといけない時期なんです。


当院はここ数日でめまい患者さんからのご予約がふえつつあります。


この方たち皆、既存の患者さんたち。


治療卒された方達からです。


皆、なぜめまいが起こるのか?と当院の治療方針を耳にタコが出来るほど説明され、よくご存じなので、


「あっ、そろそろ起こりそう。手当をしとかなくっちゃ」ときちんと学習され前もって治療に来て下さるのです。


初めてめまいを経験される方がたはもしかして、今の状態が「めまい」からとまだきづかれていないのかもしれません。


めまいの新患さんは5月ごろが多いです。


「なんかヘン」と感じはじめ、まず内科や耳鼻科へ。心療系に行かれる方も少なくありません。


あらゆる病院へ行ってからどこでも治らなく、5月ごろになってやっと鍼灸にたどりつくのでしょうね(笑)


「ふわふわ」「足元ガクガク」「くらっ」「今のたちくらみ?」「なんとなく気持ち悪~」などの症状が出始めている方いらっしゃいませんか?


それが、めまいの前兆です。めまい感といいます。


当院は春・秋はめまいの患者さんでいっぱいになります。


なぜか?今空を飛んでいるいろんなものが喉や鼻へ炎症をおこさせ、それが耳に及ぶと・・・。


耳は平衡感覚を司っています。


お薬だけではどうにもならない粘膜へのアプローチが大切になります。


「なんかへん」と感じ始めたら、迷わず耳の疾患を得意としている反応点治療院へご相談ください。


飛びます飛びます!そしていづれ、回ります回ります!!にならないうちに。


Posted on 2013/03/12 Tue. 11:50 [edit]

category: 鍼灸(自律神経失調症)

TB: --    CM: --

12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。