FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

てるてるぼうずのひとりごと「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。  不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

大衆演劇デビュー 

昨日のお休み、お義母さんと一緒に大衆演劇というものを見に行ってきました。


お義母さんが春に来られた時は、関西に来た話のネタとして、吉本新喜劇に行ったのですが、今回は大衆演劇というものへ。


子供のころ、島に旅芸人さんが来られると、「大人になったら毎日でも行ってみたい、とずっと思っていた・・・」という話を聞いて、こりゃ、嫁としてひと肌ぬがなくては


でも、失礼ながらいわゆる芝居小屋って今でもあるのかしら?


調べてみると、


あるはあるは、大衆演劇健在。芸術の街 神戸万歳。


独身時代は一人でも大から小までいろんな種類の演劇を見に行っていた私ですが、いわゆる大衆演劇は初めての体験。


ずばり!


おもしろいやん!け


男の人が女形をする踊りなども、ネムったらどうしようと心配していましたが、


美し~い!!!



そして色っぽい


お芝居は、


さらに、さらに期待以上。めちゃくちゃ面白い!!!やんけ~


笑いっぱなしでしたよ。


そして、何よりあの異空間が、独特!!!でおもしろかったです。


新開地劇場には、バブル健在って感じでした。


諭吉さんのおひねりが飛ぶ、飛ぶ!状態です。


初めて生目でそんな光景を見たので、目がテンです。


持ってる人は持ってはるねんな~と感心して帰ってきたしだい です。


時間も3時間半とたっぷりで、踊り、お芝居と充実した内容。


年齢層はみなさんシルバー料金といった年齢層ではありましたが十分私も楽しめましたよ。


ご年配の方の接待には喜ばれるかも知れません。


Posted on 2012/11/15 Thu. 15:21 [edit]

category: 家族ネタ

TB: --    CM: --

15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。