FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

てるてるぼうずのひとりごと「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。  不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

母娘 

子供ってものはいくつになっても親にとっては子供なんですね~。


そして母娘の思いやりあいは永遠です。


一組は40代の娘さんと60代のお母さん。


もう一組は50代の娘さんと70代のお母さん。


お二組とも、お母さんは来るたび娘さんの体調の相談ばかりされます。


お母さんの体調をお尋ねしても、返ってくるのは「娘の具合がいまいちなので、それが心配で私も眠れなくなる・・・」と娘さんの心配話にすぐ戻ってしまいます。


そして、娘もお互い自分は大したことなく、相手の方がひどく、心配だと言っています。


自分の親にもそういえば思い当ります。


娘たちの心配ばかりしています。


お母さんに比べたら私なんて、ほんとっ、特にどーってことないのにね~。


心配したいのかしら?


それにひきかえ!我が家だけでしょうか?「お父さん」って人は、マイペースじゃないですか?(笑)


っていうか、自分の事だけ心配していません?お母さんが疲れていようがお構いなく、


「めし!茶!あれどこ?あれどうなった?・・・」


失礼!うーん、これはやっぱりうちだけでしょう(笑)


世の「お父さん」一緒にしてごめんなさい。


母娘の思いやりあいには感動します、っていうお話でした。


Posted on 2012/09/29 Sat. 12:36 [edit]

category: 独り言

TB: --    CM: --

29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。