FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

てるてるぼうずのひとりごと「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。  不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ご懐妊報告 

おめでたのご報告です


個人的に特に感慨深い気持ちでいっぱいです。


なぜなら、赤ちゃんを授かるためのお体つくりをさせて頂いてからめでたくこの度のご懐妊まで2年という実に長い歳月のお付き合いだったから。


私は通常、特にお急ぎでなければ、とりあえず最初の生理3週期ぐらいをお体つくりの為に時間を頂いています。


今までと同じ身体のままで体外受精などいくら試みても同じ残念な結果に終わる事が多いからです。


それなら、少しでも身体を整えて、妊娠しやすい体に近づけてから挑戦したほうが、より可能性が高まる上、そしてなにより精神的・肉体的なストレスの減になると考えているからです。


もちろん、金銭的な負担減も大きいかと思います。


という事から、もし時間と気持ちに余裕があるなら、3週期だけ待って頂いてもちろん3週期のみで十分と言う訳ではありませんが、でも


「身体に最低限の出来る事をしてあげてから試みてみようよ」とお話させて頂いています。


そして特に今回おめでたになられた患者さんは、その通りだなという事で、自分の体つくりをとても大切に考えてくださいました。


来院から半年ほどは数度の体外受精を試みましたが、卵がうまく育たなかったり、受精がうまくいかなかったりと良い結果につながらず、残念な思いを何度か繰り返されました。


それから、一念発起、鍼灸治療を信じ、暫くの間体つくりだけに専念することに切り替えてくださったのです


それから不定愁訴を取り除くことから始まり、基礎体温の正常化をめざし・・・1年。


そろそろ、いいかんじ!挑戦してみようかとまた病院治療再開してから数か月。


まず良い卵が採卵出来るようになり、同時期に行われた新鮮胚の移植は失敗に終わりましたが、次、子宮のより安定した時期に凍結胚を戻す事に望みをたくし。。。


そうやってこの度の無事着床、心音確認までを迎えることが出来たのです。


より、自然に、自然にをめざし、時間がかかってしまいましたが、でも、体にとってはベストな状態で新しい命を授かることが出来たのではと思っています。


も~そりゃ!長いお付き合いだったから、報告を受けたときは、言葉を詰まらせてしまいましたよ。


「はー。よかった」


これ以上の言葉を発する事はできませんでした。


それ以上言葉を発すると、「@:*‘@#&%」言葉にはならなかったでしょう。


恐らく「なんやこの先生、案外そっけないなー」とあまりにも短い一言すぎて、そういう印象を与えたかもしれませんが



でももうそれ以上の言葉をはっすることが出来なかったんです。


良かったです、良かったです。


一安心です。おめでとうございました。


一緒にこんな喜びを味あわせて頂き、この仕事をしていてほんと幸せだと思う瞬間です。


みなさん、つづきましょうね。



あなたにとって明日が晴れますように・・


めまい・たちくらみ・不眠・頻尿・不妊治療は神戸市北区の「はりきゅう専門治療院てるてるぼうず」へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

qrkoudo.png

スポンサーサイト

Posted on 2012/03/29 Thu. 13:15 [edit]

category: 鍼灸(不妊)

TB: --    CM: --

29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。